綿のふとん、座布団は使い始めて時間が経つと、ご存じのように、だんだんフワフワ感がなくなってきます
この、さむ~い時期に、あったか~いふわふわのふとんに包まって眠るのは、目が覚める次の瞬間まで幸せ感が押し寄せてきます
しっかり暖まった体の状態ですと、体の調子もよくなります
座布団も同じく、弾力があると、暖かく気持ちいいものです

141325-31_yumiwata sale_uchinaoshi

さて、そのぺったんこになってしまったふとんや座布団は、中の綿をほぐし、新しい綿を加え、ふわふわの状態にしていくこと・・・
すなわち「打ち替え」と呼ばれるものができます
体が冷え切ってしまう前に、ぜひこの「打ち替え」をしてみませんか?
暖かく生まれ変わったおふとんで、いい夢見て、健康に寒い冬を乗り越えましょう!

長年愛用してきたふとんを再生し、使い続けていくという、限りある資源を大切にする日本人の昔からの知恵です
大切なものと共にある生活、応援します!
もちろん、お気軽にご相談ください